ヘルスチェック(外部サイト)



厚生労働省にて公開しているヘルスチェックをここに紹介しますので

まずは個人で企業や団体でチェックしてもいいのではと思います。



4つのSTEPによる簡単な質問から職場における働く人自身のストレスレベルを知ることができます。厚生労働省「職業性ストレス簡易調査票(標準版:57項目)フィードバックプログラム」に基づいて作成されたセルフチェックです。

 

ただし、平成27年12月より施行される「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度」に関して、労働者がこの「5分でできる職場のストレスセルフチェック」を行っただけでは、法に基づくストレスチェックを実施したことにはなりません。(集団ごとの集計・分析や高ストレス者の選定などができないため)


職場環境等改善方法や事例についてもご紹介しています。「職場の快適度チェック」は、厚生労働省委託事業として中央労働災害防止協会が作成した「快適職場調査(ソフト面)」及び「職場のソフト面の快適化の手引き」等に基づき制作されています。


厚生労働省のサイト
みんなのメンタルヘルスより。
こころの病気には様々な種類があり、治療法もそれぞれ異なります。また、同じ病名でも人によって異なる症状が現れます。また、こころだけでなく、体の症状が現れることがあります。「病名から知る」と「症状から知る」の両面から、こころの病気について知る機会があります。